2008年04月23日

1985年の『阪神タイガース』の日本一

 『時間旅行1980's』最初はこの出来事から…。

2008年のプロ野球もシーズンに入りセ・リーグの現時点での1位は“阪神タイガース”となっています。いまの阪神の監督は岡田彰布監督ですが、私は選手時代から好きな人でした。黒ハート

 岡田監督が選手時代で一番印象にあるのはやはり、1985年『阪神タイガース』が日本一に輝いた時の強力打線の5番だったということでしょう。バース、掛布、そして岡田がそこまで打つのかというくらいホームランを打つシーンはファンでありながら「それぐらいにしておいてあげて!」と相手チームをかばいたくなるくらい派手なものでした。爆弾

 阪神といえば、日本一に何度もなっていそうですがこの年の日本一が初めてのことだったとは正直おどろきでした。

今年の阪神は、その当時の強力打線にはほど遠いものがあるももの金本や新井によって、勢いや雰囲気はここ数年で一番いいと思いますのでぜひとも日本一に輝いてほしいです。ぴかぴか(新しい)
六甲おろし スペシャル!
コロムビアミュージックエンタテインメント [アーティスト] オムニバス, [アーティスト] 若虎吹奏楽団, [アーティスト] 一文字辰也, etc.
ASIN:B000GIXKSA /25分/CD
発売日:2006-08-30
ランキング&評価:---位 5.0
価格:¥ 1,709 [5%off] [2008-04-23 Amache]
posted by ドク at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。