2008年05月10日

『あみん』って地味?

 昨年復活した『あみん』わーい(嬉しい顔)デビューは、1982年の『待つわ』かと思ったら1981年『琥珀色の想い出』だった。ただし、シングルリリースされた順番は『待つわ』が82年の7月で『琥珀色の想い出』がその年の12月となっています。ひらめき

 岡村孝子と加藤晴子のユニットで、派手さもなく正直“じみ〜”な感じだった。しかし、曲の人気は地味ではなく派手に大ヒットカラオケしました。男女問わず2人組でマネをする人が多かった。ちなみに私もマネをしました。

その人気の中1983年には、加藤晴子の『学業との両立問題』で活動を休止しました。そのあと岡村孝子はソロデビューをして数々のヒット曲を生み出したのです。

なかでも『夢をあきらめないでるんるん』には勇気付けられた人も多いと思います。また、素敵な歌を作っていってほしい。
P.P.S あなたへ・・・
BMG JAPAN [アーティスト] あみん
ASIN:B000XZBND0 /119分/CD
発売日:2007-12-19
ランキング&評価:---位 4.0
価格:¥ 3,150 [2008-05-10 Amache]
posted by ドク at 11:56| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒット曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96241926
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。