2008年05月13日

たまには『ファミコン』

 1983年登場の『ファミリーコンピュータゲーム。通称『ファミコン』。任天堂から発売されて、その前に発売された『ゲーム&ウォッチ』に続いて大ヒットとなりました。

一家に一台では終わらない現在とは違って、当時はテレビゲームへの理解も低くもっている人のほうが少なかった。当然、私は持っていないほうでした。わーい(嬉しい顔)

だいたいもっている友達に限ってあまり仲良くないか好かれていない人だったが、ゲームをきっかけに仲良くなる人目も多かったと思います。

 現在、人気の『Wii』とは全然違って綺麗さや凄さがありませんが当時はそれでも“すげ〜!ぴかぴか(新しい)と言われた商品でした。

いまでも『ニューファミコン』の方になりますが、時々遊ぶとシンプルで面白いと思える面もあります。『ファミコン』専用ソフトで『スーパーマリオブラザーズ 』はまだまだ中古でも高いんですよ!

Wiiもいいけど『ファミコン』もどうですか?手(チョキ)
≪中古FC本体≫NEWファミコン(任天堂製)
【箱・説明書なし/コントローラー1個】

価格 5,480円 (税込) 送料別
posted by ドク at 13:43| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒット商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

元祖!携帯ゲーム『ゲーム&ウォッチ』

 いまでは、家庭に1台はあると思われる『携帯ゲーム機』。DSやPSPの昨日は、驚くほどに優れています。この携帯ゲーム機ゲームの始まりは、1980年に登場した『ゲーム&ウォッチ』からではないでしょうか?

当時のゲームは今のものとは違って液晶のモノクロでした。しかしコンパクトで、手軽に出来るゲームということで大人気でした。私は残念ながら購入することが出来ませんでしたが…。たらーっ(汗)

 今のゲームと比べてしまえば「つまらないゲーム内容。」になってしまうのかもしれません。でも、単純だから面白いわーい(嬉しい顔)ともいえるのではないでしょうか。

この原点があったからこそ、携帯ゲームは進化して今のすばらしい商品が登場したのです。恐るべき日本の技術といったところでは…。手(チョキ)

【中古DS】ゲーム&ウォッチコレクション
懐かしいゲーム&ウオッチが、ニンテンドーDS専用ソフトに!
「ドンキーコング」「オイルパニック」「グリーンハウス」の3本を収録。


価格 3,820円 (税込) 送料別
posted by ドク at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒット商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。